青森での脱毛を徹底サポートするサイト

脱毛サロンだと産毛と色素沈着している部分に効果なしの可能性!

全身脱毛10回コースに通ったことがあり、頻度は三ヶ月に一回です。
光脱毛です。私が体験した脱毛のお話しをします。

まず、足や腕などの、太く濃くてハッキリした毛は初めのうちは分かりやすく毛がなくなっていきます。
それは脱毛で光を当てる際に、より濃い色に反応するため、太い毛は集中的に光があたっていくためです。
問題は効果のでにくい①産毛のような薄い毛、②肌が色素沈着しやすい箇所です。
①と②の体験をお話します。

①産毛のような薄い毛
産毛のような薄い毛(背中、ヒップ、バスト、お腹など)はどうしても肌とのコントラストが少ないため、
光をあてても反応し辛いということです。
これは毛をどこまで完璧になくしたいかにもよるのですが、やはり薄ーい毛も含め全てをなくすということは難しいようで、
可能にするのならば脱毛に通い続けるしかないようです。
永久という言葉は今は使えないようで、効果を持続させるためには定期的に光にあてることをオススメします。

②肌が色素沈着しやすい箇所
色素沈着しやすい箇所、それはVIOの部分です。
デリケートゾーンのため個人差はあるものの、他の箇所よりも色素沈着していることが多く、また毛も体を守ろうとしぶとく生えてくる箇所です。
先ほど①でも述べましたが、肌と毛のコントラストにより光脱毛の効果が変わります。
色素沈着しているVIOは他の箇所よりも光の効果が低くなりがちです。
皮膚も薄い箇所のため強い光をあててしまうと、生理前などは痛みを強く感じることもあります。

それでも始めは効果がみるみる出て10回で絶対毛は生えてこない!と思っていましたが、
薄い毛になってきたものの、他の部位よりもしぶとく毛が生えてきています。
また別の脱毛に行くことを検討しています。

こちら、まいこさん(33歳)による、脱毛サロンでの効果の薄さ体験レビューとなります。
利用した脱毛サロン:ビーエスコート
体毛の濃さ:普通