青森での脱毛を徹底サポートするサイト

青森で永久脱毛行くならここ!という鉄板がある

田舎ではどうしても永久脱毛が期待できる美容クリニックでの脱毛は選択肢が少なくて難しい場合が多いですが、青森では絶対的おすすめのクリニックがあり、ここに行けば間違いない!というのがあります。

まさに安くてコスパが良い!
と言えるだけのクリニックです。

尚、脱毛サロンも青森では人気でそれなりにニーズがありますが、
永久脱毛と言えるのは医療脱毛のクリニックだけですし、
まずは優先的にそちらをピックアップ、紹介していきたいと思います。

※脱毛サロンについてはおすすめをここにまとめています。
青森市内で推奨のサロン(全脱・部分脱毛別)へジャンプ

おすすめだけ厳選!青森で行くべき医療脱毛クリニック

リゼクリニック青森院(提携:青森タウン形成外科クリニック)
スタンダード総額
リゼ式の医療脱毛ができる超おすすめ皮膚科
タウン形成外科クリニック自体は東北でも数院ある実績の多い信頼に値する美容皮膚科ですが、あの全国でも有名なリゼクリニックと提携することにより、価格面でも保証面でも非常に条件のいい永久脱毛メニューができました! もう青森ではここ一択と言ってもいいかもしれません。

やっぱり何と言っても各パーツの脱毛料金が安いのが良く、足、腕、全身など広めのパーツもかなりリーズナブルです。セットプランが豊富な点も見逃せませんしね!
そして肌トラブル時の無償対応サポートもあり、全国で人気のリゼ式脱毛だけに非の打ちどころがない感じですね!
腕全体セット74,800円
・ヒジ下39,800円
・二の腕49,800円
足全体セット119,800円
・ヒザ下89,800円
・太もも79,800円
顔全体
99,800円
背中
79,800円
ワキ
18,800円
VIO
99,800円
全身脱毛
298,000円
アクセス、地図情報
青森市新町1-8-8アセントビル3F
※青森駅から徒歩2分ほど(提携駐車場あり)

診療時間10:00~19:00(日・祝は18:00まで)
東京美容外科 青森院
全国で10院以上あるグループの1つになります。 2017年2月にリニューアルをかけたばかりであり、何と全施術が20%OFFになるキャンペーン中でもあるので見逃せません。

脱毛料金自体を見るとやっぱり青森タウンには負けますが、キャンペーンを適用させてどうか、という部分で見てもらえればいいですかね。 あとはモニター制度があり、顔出しなどの条件が問題なければ表示より半額以上も安くすることも可能になります。
セットプランなし
・ヒジ下80,000円
・二の腕80,000円
セットプランなし
・ヒザ下80,000円
・太もも110,000円
顔全体
45,000円
背中
175,000円
ワキ
35,000円
VIO
140,000円
全身脱毛
675,000円
アクセス、地図情報
青森市安方1-3-2 青森ビル2F
青森駅より徒歩2、3分(提携駐車場あり)
診療時間10:00~19:00

その他、青森にあるクリニック一覧

東京青山クリニック青森院
ここも割と大きなグループであり全国に12院あって期待できるかも?と思いますが、
何と医療脱毛メニューがありません。
そのため、比較・検討することすらできません。
HPの作りなどはパッと見良いんですが残念ですよね。

ベルソンテすずき皮膚科
脱毛に関しては対象となる部位が異常に少なく、しかも高いです。
ワキ、Vライン、口周りと、女性の場合はここだけ。
とてもじゃないですが脱毛に力を入れている、とは見えませんでした。

医療脱毛未開の地に降り立ったリゼ式脱毛!!

正直なところ、これまで青森ではお得な医療脱毛なんて皆無だった!
と言っていいと思います。

せいぜい仙台まで出れば何とか、、、というレベルであり、
まぁ東北地方で夏も短いし、医療脱毛はしたいけど見て見ぬふりで何とかしてきた方も多いはず。

でも今回リゼクリニック×青森タウン形成外科の提携により、
ぜひ思い切って永久脱毛デビューをしてみて欲しい、、、本当にそう思いますね。

リゼに関しては東京、大阪、名古屋など大都市圏に必ずある超人気脱毛クリニックですし、
それらのエリアでも常に上位の人気をキープしています。
なので脱毛品質は間違いなし!と言い切っていいと思います。

とにかく唯一のおすすめ!と言える脱毛クリニックですので、
毛が濃くお悩みの女性は騙されたと思ってカウンセリングだけでも行ってみることをおすすめしますよ!

リゼなら痛くないメディオスターNeXTがあるから安心!

これまで医療脱毛は痛い!というのが常識でした。
部位に関係なく、少なからず痛みは発生します。

ですが、リゼ式脱毛の場合、いくつかの脱毛機を使い分けるのですが、
その中に痛みが感じにくい最新の脱毛機・メディオスターNeXTがあるんですね!
(全くもって無痛とは断言できません、個人差もありますので)

照射口が大きく施術時間も短いですし、
皮膚の上を滑らせながら照射するだけ。
・・・感覚としてはゴムパッチンではなくて温かいマグを肌に沿わせているだけ、という感じです。

レーザー自体はダイオードレーザーという黄色人種に適したもので、
肌トラブルも起きにくいとされるマシンです。
産毛や細い毛の脱毛にも適している屈指の人気機器なんです。

現時点で東北でこのメディオスターNeXTが使えるクリニックはかなり少ないですし、
青森県内であればほぼほぼ間違いなくここだけだと思います。

医療脱毛の痛みや効果など

ではここで、医療脱毛を始めて効果が出るまでの流れがどういうものか、
実際に施術を受けたことがあるものの立場としてご紹介をしたいと思います。

まず予約して来院すると、
完全個室のようなところでちゃんと脱毛の説明を受けます。
サロンと違ってちゃんとリスク等にもついても説明してくれるのがクリニックだと思いますね。
まぁ使っているのが厚労省認可の医療機器ですし、施術するのは医師です。
その前提がちゃんとあるからこその、リスク面の説明も自信を持ってできるんでしょう。

そして施術になりますが、脱毛機の種類はいろいろあれど、
特に一般的なジェントルレーズなどだと強い光を出し、痛みもまぁまぁあります。

アイマスクをして光は対策しますし、
痛みも件も弱い出力から始めて段々と強くしているのが普通です。
これでけっこう慣れも出ますし、どこまで上げてもいいかという調整が効きますよね。

実際に感じる痛みとしては鋭い輪ゴムで弾かれるような感じ。
でもこれも実は部位によって違いますし、毛が濃いところはより強く痛みの走りを感じることもあります。
レーザーの照射後はすぐに冷却装置が動くので熱い、冷たい、ちょっと痛い…の繰り返し様な感じ。
まさに脱毛でしか味わうことのない感覚でしょうね。
施術が終われば毎回保冷剤のようなものを使って患部を冷やして終了となります。

永久脱毛が終わったワキの写真

そして最後に効果なんですが、基本は1回1回の脱毛の後に効果を感じます。
数日経って気が付いたら毛が抜けている、薄くなっている、ということがよくありますね。

毛が濃い人でも5、6回もやれば十分ではないかと思います。
そこからはホントに自己処理が夢のような肌になれる可能性が高いので、
医療脱毛って費用対効果がかなり良い治療の1つだと思いますよ。

あと1つアドバイスをするとすれば、
実際にクリニックに行くまでが面倒なだけで、行っちゃえばあとは身を任せるだけ。
永久脱毛なんてそんなものです。
最初が面倒だったり不安だったりするだけで、初めの1歩を踏み出せば明るい未来が待っていると思います。

そもそも永久脱毛とは何なのか?定義や効果は?

当サイトでは永久脱毛を1つの大きなテーマとしてしていますが、
永久的に脱毛効果がずっと続くという意味ではありません。

永久脱毛の定義を語る際、よく言われるのが、
最後の施術をしてから1か月経過しても、毛の再生率が20%以下に収まっている状態、、、
こういった表現がされています。

じゃあ2か月後は?1年後は?なんてことには言及されておらず、
この文面で保証しているのはあくまで1か月後のことでしかないんですよね。

こう見ると保証なんてあってないようなものじゃん!と思われると思いますが、
はっきり言って脱毛なんてそんなもの、、、効果の保証が確約できる世界でもないんです。
結局は個人差ありきの世界でもありますからね。

ただはっきり言えるのは、永久脱毛は医療脱毛でのみ期待できる効果であり、
サロン系ではそれを言うことはできない決まりになっています。

日本においては「脱毛」は医療行為に当たるものであり、
医師が国の認可が降りた美容機器でやるもの、と決めていますので、
そもそもサロンはこの範疇に入りませんからね。

というわけで、永久脱毛と言っても一生毛が生えなくなる効果の保証はなく、
効果の継続も人それぞれになってしまうことはしょうがない!
と頭で理解しておきましょう。

そしてその中でも国のお墨付きがあるのが医療脱毛クリニックであり、
高価、痛みがある分、脱毛効果もより期待できるよ!(=永久脱毛)ということになるわけです。

脱毛サロンはアリなのか!?

中には永久脱毛がサロンでもできると思ってこのサイトを読んでいる方もいるしれませんが、
それは絶対にできませんので誤解を解いておきましょう。

いいですか、脱毛サロンは永久脱毛ではありませんし、
もっというと法律上の脱毛にも当たらず、「毛が生えるのを遅くする」程度のものに落ち着きます。

ですがその反面、
安い、痛みもほぼない、みんな行っててライトに通える!
などの敷居の低さが最大の売り
になっています。

それにある程度は効果が実感できて通っている人が多いからこそ、
これだけ人気があるという証明にもなっているわけです。

特に脱毛が初めて!という方はまずはサロンからというのもアリだと思いますし、
そこでの効果を見てその後どうするかを決めても問題ないでしょうね。

但し、前述した効果面のことも理解した上で通う、、、
これが大事だと思いますよ。

尚、青森市はクリニックが数では全然充実していませんが、
脱毛サロンに関して言えばかなりあります。

しかも全国レベルで人気のサロンの青森店もあるわけで、
選択肢の幅はめっちゃ広いのでいろいろを自由に選べちゃうのは良いですよね。

サロン選びのコツとしては、
全身脱毛専門にするか、そうではない部分脱毛サロンにするか、
をまずははっきりさせる
ことです。

ここでコスパの良し悪しが変わっていきますからね!

青森での脱毛サロン、全身脱毛特化タイプでおすすめ!

シースリー
0円
青森での永久脱毛ならここ一択か
奥羽街道沿いに出来た、青森市でも唯一の本格的全身脱毛サロンがここになります。 全身脱毛は他のサロンでも一応できますが、それだけを専門としてコスパを最大化出来ていることが良いと思いますのでここをおすすめ!ですね。

シースリーでは一旦コースが終了しても、あとから毛が生えた場合はいつでも無制限でずっと通えることを保証したサービスであり、 ここでやっておけばもう生涯サロンで契約する必要がない!ってのがポイントになります。 サロン自体の高級感も良いですし、ある程度長く通う全身脱毛では利用しやすくて全国で店舗が増えています。
レイビス
【全身脱毛月額プラン】1ヶ月無料
月額制の全身脱毛が良いならここ!
全身脱毛でも月額制でサービスを受けられるところにメリットがあるのがこのレイビスです。 ローンではなく、毎月スマホ代と同じ感覚で月額6,000円、これで顔を除く全身を脱毛できます。 月額制の全身脱毛は青森でもここだけではないかと思われます。

毎月2回通うのが面倒ではあるんですが、取りあえず負担の少ない月額制から!を希望であればぜひレイビスへ。 (行けない月があっても料金は毎月かかりますが、合わないと感じたらやめればいいだけ、なのが気楽でいいですよね!)

ワキなど部分脱毛系で攻める時に使いたいサロン

ジェイエステティック
ワキを含め、部分的な脱毛で使える!
脱毛初心者が初めてやる部位と言えばワキやVラインですが、青森では残念ながらミュゼがない分、ここをプッシュしたいです。 だったワキ脱毛が12回も出来てこの料金ですからこれに関しては青森最安値と思っていいと思います。 ワキ以外の部分脱毛でも全体的に安価な料金設定ですし申込みしやすいですよ。

ちなみですがジェイエステは普通の痩身エステとかもメニューとしてありますし、実はもう全国で100店舗を超えています。 経営歴も長く東北にも多く、そういう意味ではけっこう信頼が厚いサロンなんですよね! 脱毛は無料体験からでもいけますし、ホント初心者にはぴったりではないでしょうか
VIO脱毛を体験可能
顔もお試しできる
ディオーネ
VIOラインもキワのキワまで脱毛可!
ここはハイパースキン脱毛と言って、一切の痛みの無い脱毛を最大の売りとしたサロンになります。 そのため、子供でも施術が受けられ、実際キッズ脱毛コースもけっこう人気だったりします。

大人の場合では一般的に痛みが強く感じやすいVIOライン、ここをディオーネ式の脱毛でやると違和感なくできるので人気ですね。 他ではできないキワのキワまでしっかり施術できるので、そういうキメ細かい部分までの脱毛という意味でも強いです。
ただし若干ですが料金は上がるかな、という感じがあります。
顔もキワのキワまで!
全身もイケる!

青森市内のその他の脱毛サロン

TBC

青森市長島1-6-6 クロスタワー ア・ベイ3F(公式ページ

当然誰もが知っているような総合エステサロンですが、
ここの脱毛は光と電気脱毛の2つを併用する形になります。
電気脱毛は効果が強いけど高い、しかもかなり痛いのが特徴的。
正直なところ、それなら最初から医療脱毛に行くわ!となると思いますし、
とりあえず1000円のお試しで体験しに行ってから決めてください、という感じですね。

climax bodies

青森市浜田3-1-1 ドリームタウンALi B棟2F(公式ページ

クライマックスボディーズと読みます。
ここはレイビスと経営を同じとするサロンのようですが、
具体的にどういった脱毛メニューなのかがちょっとわかりにくかったです。
現状、良いも悪いも判断しきれない部分が多いですね。

juno ジュノー

青森市中佃3-9-3 グランデールみなみ101号(公式ページ

脱毛以外にもフェイシャル、ホワイトニング、ブライダルエステ等々やっていますが、
脱毛に関してはハイパースキン法を使ったものとなります。
子供でもできるくらい痛みが無い!が売りの施術でディオーネと全く同じではないでしょうか。
ただ料金表を見るとディオーネのほうが安かったです。

ムダ毛自己処理のリスクと、プロの依頼する脱毛の差

私は思春期の頃から自分の体毛に悩み、
カミソリや毛抜き・除毛クリームなどを使ってムダ毛の自己処理を始めました。
当時ファッションやメイクに興味を持ち始めた年頃だったこともあり、
モデルさんや女優さん達のようにムダ毛のないツルツルすべすべな肌に強い憧れを持っていたのです。

私がまず始めに試したのはカミソリを使う方法でした。
毎晩お風呂で全身の毛を剃ると気になっていた毛が全く目立たなくなりツルツルな肌を実現することが出来ました。

しかし、カミソリで毛を剃るのは肌の表面に生え出ている毛のみです。
時間が経てばまたすぐに毛が生えてきてしまうだけでなく、
生えてくる過程で毛のチクチクとした肌触りに不快感を覚えるようになってしまいました。

そして毎晩のようにカミソリを使いムダ毛を処理していた結果、
肌へのダメージが大きくなりそれによって肌は外敵から身を守ろうとし本来の毛の量が濃くなってしまうという悪循環に陥りました。
剃っても剃っても生えてくる上に剃らなければ今度は濃いムダ毛が生えてくる、負の連鎖でした。
それと同時に肌へのダメージは「乾燥」という形でも表れてしまい、
ムダ毛を処理した後には必ずクリームを塗らなければいけなかったりケアしたのに乾燥による痒みが表れたりととても辛い時期がありました。

次に、もっと毛が生え出てくる期間を長くするには、
そして処理後の肌の見た目がより綺麗になる方法は何かと考えた時に思い浮かんだのが、
毛抜きを使って一本一本抜いてしまうことでした。

手間はかかりますが毛根からムダ毛を除去してしまうので、
新しい毛が生えてくるまでのタイムラグが以前より長くなった上に、乾燥で悩まされるということが少なくなったのです。

ですが、毛抜きで処理し続けるうちに毛穴にばい菌が入ったり炎症を起こしたりして膿が溜まるようになってしまいました。
毛穴部分がポツポツと赤くなり見た目が悪くなってしまったほか、
膿が溜まっているので触れると痛みを生じるようになってしまったのです。

また、毛抜きで処理をすることによって新しく生えてきた毛が埋もれ毛になってしまうというトラブルまで抱えることになりました。
皮膚の中に丸まって生えてしまった毛をかき出すかのようにして引っ張りながら抜く、
これらは肌にも毛が生える本来の仕組みやサイクルに対しても悪い処理だったと実感しています。

そのような処理の仕方を約7年ほど続けましたが、
二十歳になった頃遂にサロンでの脱毛を行うことにしました。
私が実際に脱毛を行ったのは脇・Vライン・腕・二の腕・足・太ももでしたが、
いずれも通い始めて一年で以前とは見違えるほどになりました。

以前の間違った処理で肌自体も毛の生え方もボロボロでしたが、
サロンで適切な処置をしたお陰で肌がとても綺麗になりました。

カミソリで毛を処理していた時に濃くなったと感じていたムダ毛も、
全く目立たなくなり今ではカミソリを使うことがなくなりました。
同じように毛抜きで処理をしていた時に悩んでいた毛穴の炎症や埋もれ毛の悩みも解消され、
どうしてもっと早くサロンで適切な処置を受けなかったのだろうかと後悔するほどでした。

ムダ毛の自己処理は家で手軽に行えてお金がかからないというメリットがあります。
ですが同時に肌への負担や毛のサイクルに与えるダメージ、毛の生え方などにとっては良くない場合もあり、
一生消えないシミや色素沈着という形で後々さらに困ってしまう原因にもなり得るのです。
ですから、お金や時間を掛けてでもサロンで適切な処置を受けるというのは肌にとっても毛にとってもメリットがあります。

※脱毛サロン、クリニックの差はあれど、
取りあえず自分で毛を処理するのは一番よろしくないかと思います。
特にカミソリ、毛抜きでの処理は肌荒れの原因になりますし、今良くてもいつかは後悔する可能性が高いものです。
ぜひお金を払ってでも行うムダ毛対策をお選びください。

※このムダ毛処理の感想はかおりさん・25歳(ペンネーム)から
お寄せいただいたものを原文ママ掲載させていただきました。